バイオハザード RE:3を快適にプレイするPCを考える

Pocket

コロナウイルスによる緊急事態が発令されてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか PCショップストームです。

今回は、3日に発売されたバイオハザード RE:3 を快適にプレイするPCを考えるです。

【必須環境】
OS: Windows7, 8.1, 10 (64bit)
プロセッサー: Intel Core i5-4460 または AMD FX-6300以上
メモリー: 8GB RAM
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 760 or AMD Radeon R7 260x with 2GB Video RAM

DirectX: Version 11 ※あわせてDirectX9.0cも必要です。
ストレージ: 45 GB 利用可能

インターネット環境:必須(ブロードバンド接続)

【推奨環境】
OS: WINDOWS 10 (64-BIT 必須)
プロセッサー: Intel Core i7-3770 または AMD FX-9590以上
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 480 with 3GB VRAM

DirectX: Version 12 ※あわせてDirectX9.0cも必要です。
ストレージ: 45 GB 利用可能

インターネット環境:必須(ブロードバンド接続)

以上が動作環境一覧となっております。
ベンチマークサイトやGPUスコアサイト等のレポートを見ると
GeForce GTX1660Super以上でフルHD環境下最高設定で60FPSをキープするようなレポートが多いです。
CPUも踏まえるとRyzen5 3500+RTX2060 もしくはCore i5 9400(9400F)+RTX2060
このぐらいのスペックであれば快適にプレイすることが可能かと思います。
今回は余裕をもってそれ以上のCPUパワーをもつPCをご紹介します。


PG-OD 省スペースゲーミングPC

PG-JD ミドルタワーハイコストパフォーマンスゲーミングPC

PG-IW 省スペースゲーミングPC

こちらの3点がおすすめです。
現在新生活キャンペーン等を実施しておりますので、御一考の程宜しくお願い致します。